ぼび太のシンプルFX

この記事は、1週間分の各通貨ペアのトレード情報を紹介した解説ブログになります。なるべく初心者の方にも分かりやすいように説明しているので、是非参考にして下さい。

豪ドルドル 来週の見通し(かなり分かりやすい相場になってきました)

豪ドル円と同様、中国との関係が悪化する中、米雇用統計のサプライズ発表により、米ドル売り/豪ドル買いとなった今週の相場。 ここから上昇? 落下もあり得る? やはり、現状の豪ドル通貨ペアで、トレードされている方は、こんな疑問を抱えている人が多そう…

豪ドル円 来週の見通し(週足目線の投資家達が多い)

オーストラリアと中国のほぼ断交状態の中でも、上昇し続ける豪ドル円ですが、決めての上昇要因になったのが、やはりサプライズ発表となった米雇用統計の結果です。 かなりひどい結果となった米雇用統計の影響で、米ドル売り/豪ドル買いとなり、来週も豪ドル…

ドル円 来週の見通し(エリオット波動5波が終了…多分)

誰も予想していなかった、最悪の米雇用統計の大悪化。メディアが公表している予想に意味があるのかと疑ってしまう金曜の夜ですが、これだから、注目を集める経済指標がある日は苦手なんですよ!笑 という事で、サプライズ的な米雇用統計の悪化で、一気に落下…

豪ドルドル 今週の見通し(経済指標がメイン材料)

若干米ドル買い/豪ドル売りに動いている月曜日ですが、既にRBA理事会を無視して、米経済指標に目線を向けているのでしょうか? それとも、個人的に注目している住宅価格の高騰が表面化している住宅建設許可指数に対して、リスク回避の米ドル買いにうごいてい…

豪ドル円 来週の見通し(気になる豪住宅建設許可の悪化)

85円を抜ける?それとも83円を割る?皆さんどちらだと思いますか?私は、長いレンジ相場が続いている以上は、短期で攻めるしか方法がないと思っています。ただ、週足・日足にもそれなりの方向性を知らないと、大きな波も取り逃してしまうので、テクニカル的…

ドル円 来週の見通し(米雇用統計に注目)

FRBがテーパリング(金融緩和縮小)を時期尚早と判断した事で、一時ドル円が落下したものの、気づけば109円前半まで上昇してクローズを迎えました。以上の事から、 何故ドル円が上昇したの? 来週も上昇するの? 来週の注目材料は何? という疑問が浮かぶでし…

豪ドルドル 来週の見通し

日本緊急事態宣言の影響をあまり受けていない豪ドルドルですが、私は豪ドル円同様、豪ドルドルもこの先落下していく予想をしています。 その理由を、来週の豪ドルドル相場の予想に合わせて、テクニカル分析主体で解説していきます。 豪ドルドル 来週の見通し…

豪ドル円 来週の見通し

好調なオーストラリア経済ですが、ついに今週上昇の限界だと確信した動きとなりました。 何故こんな下がったの? オーストラリア経済は好調じゃないの? チャートの動きを教えて! 以上の疑問を題材に、来週の豪ドル円相場を、ファンダメンタルズ分析とテク…

ドル円 来週の見通し(FOMCに注目)

日本緊急事態宣言が発動され、108円から更に下回る展開となりましたが、結果、再度108円に戻ってくる展開となりました。では、 ここからどう動く? 日本緊急事態のリスクはいつまで? 111円は難しそう? 上記の疑問を題材に、来週のドル円相場をファンダメン…

豪ドルドル 来週の見通し(上昇基調)

日足目線では、現在エリオット波動2波もしくは3波の上目線で見ている豪ドルドル相場ですが、来週はどうなるのでしょう。また、 一体何が原因で上昇したの? 今後更に上昇するの? 落下はしないの? という疑問もあると思うので、そこについても説明しながら…

豪ドル円 来週の見通し(米中関係の再悪化に少し注目していきましょう。)

中々、落下してくれない豪ドル円。過剰評価され過ぎている感じにも見える今の相場内容ですが、今週も上昇傾向にありました。 何故上昇したの? 85円のレジスタンスラインで止まりそう? 来週はどうなるの? こんな疑問に答えて行きます。という事で、今週損…

ドル円 来週の見通し(108円台で上昇を試す可能性が有り!)

米小売売上高や消費者物価指数が良好な結果となりましたが、ドル円の上昇は見込まれず108円台まで落下! どうなってんだ? 一体何が起こってるんの? 来週も落下するの? という声もあるかと思いますので、今日はそんな疑問を解決しながら、来週のドル円相場…

豪ドルドル 来週の見通し(落下優勢か?)

豪ドルドルも、豪ドル円と同様に落下シグナルが点灯しています。しかし、今週の相場は、短期的に乱高下の繰り返しで、方向を失いつつあるので、少しポジションを取りづらい状態。 今日は、短期的に方向性が失われている豪ドルドル相場の見通しを、ファンダメ…

豪ドル円 来週の見通し(豪ドル買い要素が見当たらない)

豪経済指標も、あまり大きく数値が跳ね上がった結果が出ない今の豪ドル円は、注目が集まったRBA理事会も終了した事で、買い材料がなくなり、少しずつ落下気味に動いている事から、来週の豪ドル円相場を、下目線に切り替えてトレードしていきたいと思います。…

ドル円 来週の見通し(引き続き上昇目線)

今週は、日経225の影響で一気に110円から109円台までの落下した展開になりました。何となく、日本のコロナ感染者の増加が材料視されたような感じがしますが、詳しい理由は不明…笑 ただ、今後の展開としては、再び上昇する予想をしていますので、当然ショート…