ぼび太のシンプルFX

この記事は、1週間分の各通貨ペアのトレード情報を紹介した解説ブログになります。なるべく初心者の方にも分かりやすいように説明しているので、是非参考にして下さい。

豪ドルドル 来週の見通し

今週は、またまたサプライズ発表となった米雇用統計の悪化で、再び米ドル売り/豪ドル買いの展開になりましたが、来週からは再来週に控えるFOMCに焦点を合わせた相場状況になりそうです。 という事は、豪ドル買いが優勢になるの? 更に、豪ドルドルの上昇とな…

ユーロ円 来週の見通し(ECB理事会に注目)

ユーロを触っている投資家は、米雇用統計の結果なんて今は関係ないよ!俺たちは、ECB理事会に全力を注ぐよ!ってぐらい落ち着いた相場でした。 ECB理事会のテーマは? ここからユーロはどうなるの? 上記の疑問を含め、ほび太なりのファンダメンタルズ分析と…

豪ドル円 来週の見通し(引き続き米経済状況に注目が集まります。)

またまた、サプライズ発表となった金曜日の米雇用統計。中々、米経済が落ち着きませんね。この落ち着かない米経済に、現在安全通貨である豪ドルに逃げるのは当然ですね。 ただ、豪ドルに限らず、NZドルやユーロも、買いが集中し過ぎていて、中々動かなくなっ…

ドル円 来週の見通し(早くもFOMCに焦点が絞られる)

またまたやらかしてしまった米雇用統計。ゴールドマンサックスも今回は予想以上の結果が出ると予想しつつも結果は予想以下。 個人的には失業率が下がっていたし、雇用もそこまで悪い感じにも見えませんでしが、それ以上に、ADP雇用者数の良好な結果をベース…

ユーロ円 今週の見通し

どう考えてもエリオット波動5波が、異常フェイラーしているユーロ円。ECBも無視できない程のユーロ高ですね! とは言っても、いつかは必ず落下するのが為替なので、今週あるいは来週あたりで、ユーロ売りの材料が出てくれればなぁと思いますが… 一体どこまで…

豪ドルドル 来週の見通し(上値が重くなっできた)

久しぶりに豪ドル円の値動きと違った動きをした今週の豪ドルドル相場。 円売り<豪ドル買い=米ドル買いの流れだと思っていますが、もちろんその原因となったのが、今週、重要度の高い報道が重なった事が原因でしょう。 来週も、今週みたいな動きになるの? 来…

豪ドル円 来週の見通し

ニュージーランド(RBNZ)が、利下げの可能性を除外した事により、オーストラリア(RBA)も、同じ内容を公表するのではないかと、今から豪ドル買いになるかと思いきや、結局は、85円のレジスタンスラインで抵抗された今週の豪ドル円。 また、バイデン大統領が公…

ドル円 来週の見通し(まずは米雇用統計に注目)

今週は、色んな材料でドル円相場が動いた感じがします。 6兆ドル予算案 1.7兆ドルインフラ経済対策 量的緩和の行方 来週は、更に米重要経済指標の発表があり、その中でも、米雇用統計が非常に注目が集まると思っていますが… 今後どの材料で動いていくの? 来…

ユーロ円 今週の見通し

まだまだ上昇傾向にあるユーロ円。報道もユーロの経済状況を大々的に取り上げないので、経済が回復の判断がチャートでしか確認出来ない以上、少し難しい通貨ペアです。 どうして上昇してるの? これからどんな展開に? 以上の疑問を含め、ぼび太なりのファン…

豪ドル円 来週の見通し

オーストラリア経済が堅調ながら、豪経済指標だけでは動かなくなってきたいまの豪ドル円。 逆に、FRB量的緩和縮小の可能性が少なからず出てきた事で、米ドル買い/豪ドル売りの展開に。 では、ここから落下するの? 豪経済が堅調なら、豪ドル買いの継続では?…

ドル円 来週の見通し

今週も、各国の金融緩和縮小の行方が話題となりました。その中でも、やはり気になるのがアメリカFRBが発動している金融緩和です。 テーパリングに踏み切るのか?それとも量的緩和を維持するのか?現時点では、テーパリングに踏み切らない可能性が強いと見て…

ユーロ円 来週の見通し

量的緩和への拡大競争から縮小競争へテーマが変わってきた世界の経済状況。その1抜けで量的緩和の縮小が期待されているのがユーロ。 それは為替にも現れています。 という事は、今後も上昇傾向に? 何かユーロに対してリスクはないの? 来週の注目する材料は…

豪ドル円 来週の見通し

引き続き、粘り強い上昇を維持している豪ドル円ですが、今週ダウと日経に落下が見受けられたので、豪ドルもこのまま落下するのかなぁと思っていましたが、結局チャネルラインの範囲内での落下となりました。 そうなると、まだ上昇維持なの? 豪ドルは、この…

ドル円 来週の見通し(今後量的緩和の行方がメインテーマに)

ダウ先物や日経がアップトレンドを割った事により、米ドル買い/円買いになると思いきや、米消費者物価指数の改善から、先物とは逆の方向に行ったドル円相場。 ここからどんな展開が? セルインメイになるの? 来週の注目材料は? 以上の疑問も含め、ほび太な…

ユーロ円 来週の見通し

ワクチン接種の遅れを改善された事により、一気にユーロ売りからユーロ買いに変わったユーロ通貨。先週は、米ファイザーから18億回分の世界最大規模のワクチンを確保した事も受け、さらに今後のユーロ経済回復に貢献される事の予想から、ユーロ買い継続と言…

豪ドルドル 来週の見通し(かなり分かりやすい相場になってきました)

豪ドル円と同様、中国との関係が悪化する中、米雇用統計のサプライズ発表により、米ドル売り/豪ドル買いとなった今週の相場。 ここから上昇? 落下もあり得る? やはり、現状の豪ドル通貨ペアで、トレードされている方は、こんな疑問を抱えている人が多そう…

豪ドル円 来週の見通し(週足目線の投資家達が多い)

オーストラリアと中国のほぼ断交状態の中でも、上昇し続ける豪ドル円ですが、決めての上昇要因になったのが、やはりサプライズ発表となった米雇用統計の結果です。 かなりひどい結果となった米雇用統計の影響で、米ドル売り/豪ドル買いとなり、来週も豪ドル…

ドル円 来週の見通し(エリオット波動5波が終了…多分)

誰も予想していなかった、最悪の米雇用統計の大悪化。メディアが公表している予想に意味があるのかと疑ってしまう金曜の夜ですが、これだから、注目を集める経済指標がある日は苦手なんですよ!笑 という事で、サプライズ的な米雇用統計の悪化で、一気に落下…

豪ドルドル 今週の見通し(経済指標がメイン材料)

若干米ドル買い/豪ドル売りに動いている月曜日ですが、既にRBA理事会を無視して、米経済指標に目線を向けているのでしょうか? それとも、個人的に注目している住宅価格の高騰が表面化している住宅建設許可指数に対して、リスク回避の米ドル買いにうごいてい…

豪ドル円 来週の見通し(気になる豪住宅建設許可の悪化)

85円を抜ける?それとも83円を割る?皆さんどちらだと思いますか?私は、長いレンジ相場が続いている以上は、短期で攻めるしか方法がないと思っています。ただ、週足・日足にもそれなりの方向性を知らないと、大きな波も取り逃してしまうので、テクニカル的…

ドル円 来週の見通し(米雇用統計に注目)

FRBがテーパリング(金融緩和縮小)を時期尚早と判断した事で、一時ドル円が落下したものの、気づけば109円前半まで上昇してクローズを迎えました。以上の事から、 何故ドル円が上昇したの? 来週も上昇するの? 来週の注目材料は何? という疑問が浮かぶでし…

豪ドルドル 来週の見通し

日本緊急事態宣言の影響をあまり受けていない豪ドルドルですが、私は豪ドル円同様、豪ドルドルもこの先落下していく予想をしています。 その理由を、来週の豪ドルドル相場の予想に合わせて、テクニカル分析主体で解説していきます。 豪ドルドル 来週の見通し…

豪ドル円 来週の見通し

好調なオーストラリア経済ですが、ついに今週上昇の限界だと確信した動きとなりました。 何故こんな下がったの? オーストラリア経済は好調じゃないの? チャートの動きを教えて! 以上の疑問を題材に、来週の豪ドル円相場を、ファンダメンタルズ分析とテク…

ドル円 来週の見通し(FOMCに注目)

日本緊急事態宣言が発動され、108円から更に下回る展開となりましたが、結果、再度108円に戻ってくる展開となりました。では、 ここからどう動く? 日本緊急事態のリスクはいつまで? 111円は難しそう? 上記の疑問を題材に、来週のドル円相場をファンダメン…

豪ドルドル 来週の見通し(上昇基調)

日足目線では、現在エリオット波動2波もしくは3波の上目線で見ている豪ドルドル相場ですが、来週はどうなるのでしょう。また、 一体何が原因で上昇したの? 今後更に上昇するの? 落下はしないの? という疑問もあると思うので、そこについても説明しながら…

豪ドル円 来週の見通し(米中関係の再悪化に少し注目していきましょう。)

中々、落下してくれない豪ドル円。過剰評価され過ぎている感じにも見える今の相場内容ですが、今週も上昇傾向にありました。 何故上昇したの? 85円のレジスタンスラインで止まりそう? 来週はどうなるの? こんな疑問に答えて行きます。という事で、今週損…

ドル円 来週の見通し(108円台で上昇を試す可能性が有り!)

米小売売上高や消費者物価指数が良好な結果となりましたが、ドル円の上昇は見込まれず108円台まで落下! どうなってんだ? 一体何が起こってるんの? 来週も落下するの? という声もあるかと思いますので、今日はそんな疑問を解決しながら、来週のドル円相場…

豪ドルドル 来週の見通し(落下優勢か?)

豪ドルドルも、豪ドル円と同様に落下シグナルが点灯しています。しかし、今週の相場は、短期的に乱高下の繰り返しで、方向を失いつつあるので、少しポジションを取りづらい状態。 今日は、短期的に方向性が失われている豪ドルドル相場の見通しを、ファンダメ…

豪ドル円 来週の見通し(豪ドル買い要素が見当たらない)

豪経済指標も、あまり大きく数値が跳ね上がった結果が出ない今の豪ドル円は、注目が集まったRBA理事会も終了した事で、買い材料がなくなり、少しずつ落下気味に動いている事から、来週の豪ドル円相場を、下目線に切り替えてトレードしていきたいと思います。…

ドル円 来週の見通し(引き続き上昇目線)

今週は、日経225の影響で一気に110円から109円台までの落下した展開になりました。何となく、日本のコロナ感染者の増加が材料視されたような感じがしますが、詳しい理由は不明…笑 ただ、今後の展開としては、再び上昇する予想をしていますので、当然ショート…