ぼび太のシンプルFX

この記事は、1週間分の各通貨ペアのトレード情報を紹介した解説ブログになります。なるべく初心者の方にも分かりやすいように説明しているので、是非参考にして下さい。

豪ドルドル 来週の見通し(かなり分かりやすい相場になってきました)

f:id:Original23:20210504210723j:image

ドル円と同様、中国との関係が悪化する中、米雇用統計のサプライズ発表により、米ドル売り/豪ドル買いとなった今週の相場。

  • ここから上昇?
  • 落下もあり得る?

やはり、現状の豪ドル通貨ペアで、トレードされている方は、こんな疑問を抱えている人が多そうですね!

でも、豪ドル円よりは、豪ドルドルのチャートの方がかなり分かりやすいと思うので、今日は、上記の疑問も含め、来週の豪ドルドル相場の見通しを、ほび太のテクニカル分析を中心に解説したいと思いますので、是非参考にしてみて下さい。

因みに、豪ドル関連のファンダメンルズ分析は、豪ドル円の記事を見てください。

hobita1983.com 

 

はじめに

このブログは、5年目のトレーダーが勝ち始めて2年しか経っていませんが、それでも年間500pipsを維持している為、ある程度、信頼性のある記事だと思っています。 とてもシンプルに書いている為、初心者・更には中級者にも読みやすく書いてあるので、参考にして頂ければと思っています。

 

豪ドルドル 来週の見通し

 (来週の方向)

 (来週のテーマ)

  • 米雇用統計の悪化によるパウエル議長の反応に注目
  • 経済指標に注目
  • 中国との関係も気になる

以上のテーマで解説しますが、ファンダメンルズ分析に関しては、豪ドル円とほぼ同じ内容なので、豪ドル円の記事を見てください。

 

豪ドルドル テクニカル分析

では、テクニカル分析で解説していきます。

 

豪ドルドル 日足

f:id:Original23:20210509115956j:image

現在日足はエリオット波動3波に入っていると予想します。かなり分かりやすい相場になっているので、豪ドルドルでのトレードをオススメします。

まずは、今回の上昇はアップトレンドラインに沿ってトレードしていけば利益が狙えるでしょう。

 

豪ドルドル 1時間足

f:id:Original23:20210509120253j:image

現在1時間足はエリオット波動3波を予想しています。こちらもアップトレンドラインに沿ってトレードしてもらえればと思います。

 

まとめ

米雇用統計の悪化により、豪ドル通貨ペアの方向がかなり明白になってきましたね!

当分は上昇で良さそうな感もしますが、週明け後のFRBパウエル議長の反応にも注目していきましょう。それ次第では、かなり豪ドル通貨ペアの上昇が期待されます。

また上昇一服には、少し先の話になりますが、一服後は、中国との関係も材料視されるかもしれないので、注意していきましょう。

 

今後の豪ドルドル通貨のイベント
  • 7月のRBA理事会で、将来の債権購入についての検討
  • ダボス会議、8月17~20日の4日間

 

では、ありがとうございました。